コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2022/09/07 (水) ~2022/10/07 (金)
【工場物流改善プロジェクト】製造レイアウト改善に関するアドバイスをお願いします
株式会社常磐谷沢製作所

◆企業情報
設立52年目の当社は、谷沢製作所(東京都)が販売する産業用ヘルメット、乗用車ヘルメット、安全帯、換気用風管、担架等の製造を担っています。人の命を守る仕事に誇りを感じ、絶えず保護具というものを、未来に向かって進化させていきます。そのために、研究開発に力を注ぎ、モノ作りを通して社会に貢献してまいります。

【事業内容】 プラスチック製品製造
産業用ヘルメット、乗用車ヘルメット、安全帯、換気用風管、担架等の製造

◆ご依頼・ご相談事項
工場全体を俯瞰して、当社のモノ作りを効率的に行える『あるべき姿』、しいては『製造レイアウト』をご提案ください。
工場全体の物流や配置はじめ下記要望を含めさまざまな視点から検討した上で、当社に合った生産性向上案の策定と具体的な製造レイアウトの指示・アドバイスをお願いいたします。

【要望・相談内容の一部】
・成型仕掛品在庫、完成品在庫はできるだけ少なくし工場を回したい。
・モノと情報の流れはどう改善すべきか知りたい。
・主力製品は成型~組立~納倉まで一貫生産ができないか。
・現在の工程ごとの大ロット生産との生産性の検証をしたい。
・「生産量とモノの在庫の管理」についてもアドバイスが欲しい。 ほか

【対象】 茨城工場
・工場の規模:従業員200名(茨城工場)/6000平米の工場+事務棟(計およそ10,000平米)

【業務イメージ】
・当社関係者5~6名とともにプロジェクトを推進
・半年から1年かけて方向性を確定
※ 現状把握のため月1回もしくは2ヵ月に1回は現地視察、対面指導を依頼する予定です。 

このような方を募集します

【必須経験・スキル】
・製造現場にて生産性向上・生産改善の知見・ご経験のある方
・現役人材として生産ラインや工場の改善に取り組んでおられる方

★希望経験・スキル★
・トヨタ式「カイゼン」の生産性向上の業務遂行をした経験をお持ちの方

募集詳細
月間稼働時間 8〜12時間
勤務場所 リモートワーク中心(月1回・2ヵ月に1回程度来社できる方歓迎します)
月額報酬 4万円
契約期間 6か月間
働き方のイメージ 働き方については面談時にご相談となります。
募集開始日 2022/09/07 (水)
募集終了日 2022/10/07 (金)
備考
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 2回
募集する背景

当茨城工場は設立して30年以上が経っています。その間、会社の成長と共に生産品目が増え、その都度製造レイアウトを変更してまいりました。
しかしながら、現状、工場全体を見た時に物流の面で効率性に欠けていたり、必要商品の欠品が生じるなどいくつかの大きな課題がでています。
数年前に社内の中堅クラスを集め「工場物流改善プロジェクト」を発足したものの、具体的な設計内容策定までには至らず、対応策に関して現在も検討中です。
そのため、製造業の現場にて生産性向上やトヨタ式「カイゼン」を用いた業務改善を行ってきたご経験・ノウハウをお持ちの方より専門的な指導を受けながら、本プロジェクトを推進させたいと考えてます。ご応募お待ちしております。

一緒にこんな未来を目指したい

私たちは、人の命を守る仕事に誇りを感じ、絶えず保護具というものを、未来に向かって進化させていきます。そのために、研究開発に力を注ぎ、もの作りを通して社会に貢献してまいります。 ホームページよりいただいた、皆様の声、社会の要求に耳をかたむけ、 新たな課題に挑戦し、創造してまいります。

株式会社谷沢製作所/株式会社常磐谷沢製作所

一緒に働く人

管理部 小川 康司さん

タニザワは、ヘルメットのトップメーカーとして1932年の創業より、人の生命を守ることを考え続けています。
あと数年で創業100年という節目を迎えますが、創業以来変わらぬ「安全に貢献する」という使命とともに、会社を運営する上で重要なコスト意識を忘れず、「被る人の気持ちになって」お客様の声を大切にしたもの作りをこれからも続けてまいります。
昨今では、地球温暖化の影響を受け各地で自然災害が目立ちます。
そういった状況においても、突発的なニーズにお応えできる製造体制を整えておくこと、そして、いち早く皆様のお手元に製品が届くよう最優先で工場を動かすこと、が我々の使命と捉え日々取り組んでおります。

株式会社常磐谷沢製作所
メーカー(素材/化学/食品/その他)

<プラスチック製品製造>
産業用ヘルメット、乗用車ヘルメット、安全帯、換気用風管、担架等の製造

Webサイト: https://www.tanizawa.co.jp/about/joban