コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2022/08/25 (木) ~2022/09/25 (日)
【 管理業務のDATA一元化 】について提案・実行をお願いします!
株式会社サポートホームりぼん

◆企業情報
高崎市で老人ホーム・デイケアサービスほか、介護事業を展開しています。
「サポートホームりぼん」が選ばれる理由: ①低家賃で入居可能 ②連帯保証人・身元引受人不要 ③各部屋が完全個室、生活設備完備

【事業内容】
入居施設(シニア寮) /訪問介護/通所介護/居宅介護支援

◆ご依頼・ご相談事項
今後の事業拡⼤を⾒据えた管理業務情報の一元化をお願いします。
顧客情報・請求書・配食管理・送迎管理・利⽤管理・職員管理・業務日誌 等のDATAが重複するものが多いため、これらを全て一元化したいです。
当社の現在の管理状況を把握いただいた上で、それぞれに分かれているDATAの統合をお願いします。

※⼤がかりな当社独自のシステム開発は考えておらず、ROI を考慮した現実的な改善策(例︓アクセス、RPA、SFA やCRM ツールの活⽤など)をご提案・実行・納品までご対応ください。

<管理業務に関する一部詳細>
・使⽤帳票 8 ファイル
(入居・請求管理/配食管理/集⾦管理/送迎管理/買い物集計管理/利⽤票管理/勤務表・業務管理/雇⽤管理)
・Excel 一部Access(現⾏使⽤せず) 介護請求等は市販ソフト(NDソフト ほのぼのNEXT)
※ 介護請求等の業務は専⽤ソフトを現状通り使⽤します。

このような方を募集します

・複数に分かれているDATAの一元化について知見・経験を有している方
・DATAの統合について、提案・実行・納品まで一気通貫で対応いただける方

募集詳細
月間稼働時間 16〜20時間
勤務場所 リモートワーク中心
月額報酬 5万円
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 働き方については面談時にご相談となります。
募集開始日 2022/08/25 (木)
募集終了日 2022/09/25 (日)
備考 稼働後調整・修正を含めての期間を想定しています。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 2回
募集する背景

現在、汎⽤ソフトとエクセルを使って管理業務を⾏っていますが、事業の拡⼤とともに、業務が増⼤かつ複雑化しており必要項目の抜け漏れや残業時間の増加が発⽣しています。管理業務を効率化・システム化することで、担当社員の業務負担を減らし、主業務に集中できる環境整備を⾏いたいと考えていますので、DATAの一元管理について、具体的施策の提案・実行ができる方ご応募お待ちしています。

一緒にこんな未来を目指したい

弊社では、「箱もの」に限らず、従来の介護自体の在り方に疑問を投げかけ、「⾼齢者」ではなく、「人」に向けた仕事とは何であるかといった点を重視しております。

経済格差や年⾦問題等、自己責任が問われる昨今ではありますが、現状「介護」を必要としているにも拘わらず、費⽤面や人的保証を得られない「介護」難⺠がいらっしゃることも現実です。
入居費⽤を低価格にすると収益がでないのかと言えばそんなことはありません。また、保証人がいないと未収が増えるのかと言ってもそんなことはありません。
ただ既存の事業者にノウハウがない、若しくは面倒を嫌うが故になされていないだけです。
需要はあるにも拘わらず、手を付けていないだけだと考えます。市場に隙間があり、尚且つ本当に困った方に対するサービス提供を⾏うことで事業が成⽴するならば、単に収益確保を目的としない事業運営ができると考えています。
また、従来の介護は不⾜に対して「してあげるもの」といった考え方が強く、資格取得にあたっても「人としての尊厳」を強調しているにも拘わらず、福祉とは何かといった根本の教育に基づく「尊厳」の⼤切さを教えていないことが現実です。

一緒に働く人

代表取締役 小柏 雅弘さん
 
⽼後資⾦問題が取り沙汰されておりますが、益々経済的な二極化は避けられないと考えております。
⾼齢者人口は減少しても、経済的困窮者の⽐率⾼まると考えています。今後需要の増⼤に伴い、低価格設定を⾏う事業者も増えてくることも想定しております。経済的・物質的な満⾜度を満たすことは不可能なことである故、その中での差別化、強みは何であるか・・・
低価格事業運営ノウハウに関しては一日の⻑たるものを自負しておりますが、「安いのだから仕方ない」といった考えのもと「人」に対する仕事をしないことを地道に徹底していくことが⼤切だと考えております。
要介護者であっても社会の一員であるといった認識を持って頂ける「⽣活の場」の提供こそ、会社理念「その人らしく輝かしい人⽣を・・・」を実現できるものと信じております。

株式会社サポートホームりぼん
その他

「入居施設(シニア寮)」「訪問介護」「通所介護」「居宅介護支援」

Webサイト: http://www.s-ribbon.co.jp/