コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2022/08/22 (月) ~2022/09/04 (日)
熱中症対策や遭難対策にドローンを活用!ドローンの操縦ができる方を募集
株式会社skyer

◆企業情報
ドローンパイロット育成スクール、ドローン体験会企画運営、空撮動画受注作成を行っております。
県内唯一の国土交通省認定管理団体(JUIDA)の講習企業として「ドローンの学校®︎ 鳥取校」を運営。初心者の方はもちろん業務利用目的の方にもご活用いただけます。

◆ご依頼・ご相談事項
ドローンを活用し、鳥取砂丘で遭難対策や熱中症対策にご協力ください。当社は自治体と協同して、ドローンを活用し熱中症になりかけている人や遭難している人の発見を行う業務を予定しております。ドローンの免許をお持ちしており、活用してみたいという方にぜひご協力をお願いいたします。

このような方を募集します

ドローンの操縦ができる方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 鳥取砂丘での実施を想定しております
月額報酬 応相談
【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 応相談
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2022/08/22 (月)
募集終了日 2022/09/04 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2022
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。

※本案件の選考期間は2022年9月30日(金)AM中迄を予定しております。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

鳥取砂丘では毎年、熱中症によって救急搬送される方や遭難される方が一定数おられます。らくだライド体験や、オアシスなどの景観を砂丘に訪れる方に心置きなく楽しんでいただくためには、熱中症対策や遭難対策が早急に必要と考えております。訪れるお客様すべてに不安なく楽しんでもらい、鳥取砂丘が素敵な場所として残っていただけるようにお力添えをお願いいたします。

一緒にこんな未来を目指したい

地方に新しい産業を作りたいという想いで、ドローンというツールに着目しました。きっかけは代表が学生時代にTVでドローンを見て強い可能性を感じた事です。特に第一次産業との親和性が高いと感じ全くの未経験でしたがドローン事業を始めました。
新しい事に常にアンテナを張り時代を見越した提案が出来るドローン活用の先駆者として、様々な分野にドローンを広げていきたいと思っております。

一緒に働く人

コミュニティコンシェルジュ 作田 晴香さん

以前より「人の心身の健康に携わりたい」「地方創生にも携わっていきたい」という想いから、人口の最も少ない鳥取県で新しいことに挑戦したいと思い、Iターン就職で当社に参画しました。当社は、ドローン活用の先駆者になり新しい産業を作りたいという想いで事業を運営しております。鳥取の地でドローンを活用してみたいという方のご応募お待ちしております!


【とっとり副業・兼業プロジェクト2022】(第2次募集)

株式会社skyer
IT/通信

ドローンパイロット育成スクール
ドローン体験会企画運営
空撮動画受注作成

Webサイト: https://skyer.info/