コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2022/05/23 (月) ~2022/06/23 (木)
訪問看護ステーションでの社内の業務効率化支援(RPA)
株式会社ビーネ(ポップケア訪問看護ステーション)

◆企業概要
社名の由来:Beene(ビーネ)
Be(Bee) Nextの合成語です。次の段階に行こうという前向きで、発展的なことを表しています。Beeとしているのは、よく働き、命をつなげるミツバチをイメージしたからです。また、ヨーロッパでは、ミツバチは家族の一員とみなされているそうです。

◆ご依頼・ご相談事項
従業員の負担軽減の為に現在、介護費用請求のシステムにRPAシステムを取り入れており、システム構築を進めていますが、完成に一歩手間で少々不具合が発生しております。また、今まである程度の我流で業務フローを構築してきたこともあり、客観的な視点でアドバイスを頂き、業務改善及び、改善後の運用方法についてのアドバイスを頂きたく、下記について副業人材にお任せしたいと思っております。
(従業員数:約40名、訪問看護数:約400人)

<想定される主な業務>
★RPA導入後の運営・改善をお願いします。
1.当社のRPA業務理解及び現状の把握
2.RPAの業務改善の検討・提案

このような方を募集します

【必須経験・スキル】
・RPAの導入から運用までのご経験

募集詳細
月間稼働時間 16〜20時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 4万円
契約期間 3か月間
働き方のイメージ できる限り現地にお越し頂きたいと考えております。
具体的な働き方については、面談時にすり合わせしましょう。
募集開始日 2022/05/23 (月)
募集終了日 2022/06/23 (木)
備考
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

当社が属する医療・介護業界は、デジタル化やIT化が遅れている風潮があります。今後当社は、積極的にIT化を進め、顧客満足度の向上と従業員の生産性向上の双方を高めていきたいと考えています。現在、介護費用請求のシステムにRPAシステムを取り入れており、システム構築を進めていますが、完成に一歩手間で少々不具合が発生しております。代表自らシステムの構築を行っていますが、日々の業務が忙しく手が回らない状態です。代表の右腕になるようなプロ人材を活用したく、副業人材を募集させて頂く事になりました。

一緒にこんな未来を目指したい

デジタル化は当社が苦手とする分野ですが、少しずつ克服し、従業員1人1人の「働きやすさ」に繋げたいと考えております。仕事や学ぶ機会の提供を通じて、従業員が成長できる会社となり、このような思いを共有して共に働く仲間を増やしていきたいと考えています。

一緒に働く人

代表取締役 田坪 吉史さん

「人々が住み慣れた地域社会で暮らすことの喜びを支え、志を同じくして働く者の心豊かな生活を追求します。」を経営理念として、これから迎える超高齢社会において、私たちは、高齢者、障害を持った方々が自分らしく生活できるよう支援し、ご本人、ご家族、地域社会のお役に立てるよう願っています。そして、働く私たちが幸せになることを目指しています。一緒に働いて頂ける方のご応募お待ちしております。


信用金庫×Loino 中小企業を副業で応援プロジェクト

株式会社ビーネ(ポップケア訪問看護ステーション)
医療関連

訪問看護ステーションの運営

Webサイト: https://popcare.net/company/