コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2022/05/23 (月) ~2022/06/05 (日)
農業や食に興味のあるZ世代と繋がりたい!食や農業の未来を模索していきましょう。
ちづの農家旬菜屋

◆企業情報
ちづの農家旬菜屋は、鳥取県の南東部にある智頭町で農業を営んでいます。鳥取砂丘を育む日本海に注ぐ千代川の源流で美しい水と空気に恵まれた智頭町は、夏の夜温が低く、作物が滋味深く育ちます。秋には “来年の秋が待ち遠しくなる” ブドウが実り、冬は鳥取県内でも雪が多い地域のため、白ネギは雪をかぶり甘さを増します。秋は数多くの品種が自慢のブドウ、冬は甘さが際立つ白ネギを。厳しい自然を受け入れてのびのびと育ったとっておきの農産物をちづの農家がお届けします。

◆ご依頼・ご相談事項
「食」や「農業」に興味のある20代やZ世代といった若い世代と繋がりたいと考えています。若い世代の視点から、農業の現状や今後のあるべき姿のディスカッション、私たちの作る干し葡萄の販売やSNS上での発信方法、生産した食品の活用方法等、様々テーマで面白いことを取り組んでいきたいと思います。

このような方を募集します

「食」や「農業」に興味のある、または従事してみたいと思っている20代やZ世代の方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 応相談
私たちのつくる干し葡萄、秋に収穫する米や葡萄の現物支給を想定しています。
※支給する物品については、相談の上決定させていただきます。

【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 応相談
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2022/05/23 (月)
募集終了日 2022/06/05 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2022
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

これまで周辺地域の大学生と繋がる機会があり、いくつかの取り組みを行ってくる中で、若い世代の新鮮な視点に刺激や気付きを得てきました。また、「将来的に農業に従事したい」や「食に興味がある」という若い世代の想いを応援したいという気持ちもあり、今回募集をすることにしました。

一緒にこんな未来を目指したい

私たちが大切にしていることが四つあります。それは、農産物を通して人と人とが繋がる場になること・日本の伝統食乾物の良さを広めること・農業を次の世代に繋ぐ橋渡しになること・農を生業にして暮らす私達を見て、将来農業を志す人が出ることです。サラリーマンより農家がよいと言われる未来を、農家に夢が持てる未来を目指していきたいと考えています。

一緒に働く人

古谷さん夫妻

「サラリーマンより農家の方がいい!」と言われるような未来を目指し、固定概念にとらわれない柔軟な発想力を求めております。私たちと一緒に農業を通じて面白い企画を作り上げていきましょう!


【とっとり副業・兼業プロジェクト2022】(第1次募集)

ちづの農家旬菜屋
農林水産/鉱業

農産物の生産・販売

Webサイト: https://syunsaiya.jimdofree.com/