コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/11/22 (月) ~2021/12/05 (日)
サステナブルな新しい着火剤の販売戦略立案・実行サポート
久代林業

◆企業情報
平成29年に独立し主に間伐作業を行っています。今回販売戦略立案をお願いする自作の商品「焚きつけ太郎」は、全て燃やせる素材でつくった着火剤です。素材は立木伐採中に生じるおが屑と葬儀屋で余ったろうそくで、原材料は全て廃棄されるもので作製しています。箱も燃やせる素材で作っています。

◆ご依頼・ご相談事項
廃棄物から作った新しい着火剤「焚きつけ太郎」の販売戦略のアドバイスと販路開拓のサポートをお願いします。現在は町内の道の駅などで販売をしていますが、今後はオンライン/オフラインを駆使して販路を広げていきたいと考えています。今後多くの方に製品をお届けしていけるように、販売戦略についてイチから一緒に考えて実行に移して頂ける方を募集いたします。

このような方を募集します

販路開拓について、オンライン/オフラインの使い分け含めてアドバイスをいただける方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 3万円
【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2021/11/22 (月)
募集終了日 2021/12/05 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2021
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

元々は代表の久代が日南町の障がい者施設と一緒に障がい者も簡単に作れるものを作ろう、ということから始まった商品です。おが屑やろうそくといった廃棄物となるものを材料とし、障がい者施設で作ってくれることも決まっています。後は買ってもらえる人に商品を届けていくことです。価値を感じて販売してくれる先を探していきたいと思い今回募集をさせて頂きました。

一緒にこんな未来を目指したい

着火剤という商品自体は世の中に数多く存在し、その殆どが差別化ができていないと感じています。私たちのつくる「焚きつけ太郎」は、廃棄物を余すことなく使っており、その作り手にもストーリーがあると思っています。これらのストーリーを商品に乗せて届けていきたいと思っております。そして、手に取った人に愛着を感じてもらえるような商品にしていきたいと考えています。

一緒に働く人

代表 久代 善平さん

林業で出てきたおが屑や葬儀で余ったろうそく、着火剤を使った後に余った箱など本来なら廃棄物として処理されるものを使うことで、自然で地球にやさしいものを私たちは作っています。これらを多くの人の手に取ってもらうことで、自然や林業に興味を持ってもらえる人を増やしていきたいと思います。


【とっとり副業・兼業プロジェクト2021】(第3次募集)

久代林業
農林水産/鉱業

平成29年に独立し主には間伐作業を行っています。