コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/08/23 (月) ~2021/09/05 (日)
機能性表示食品の取得・内製化に向けたアドバイス
株式会社ジーピーシー研究所

■企業情報
天然物や農水産物が有する機能性シーズを医薬品や機能性食品、サプリメント開発に活用し、人々の健康に貢献する商品やサービスを開発・提供することを目指す研究開発型ベンチャーです。
「生物発光や化学発光・蛍光に関連する最新のテクノロジーにより生命現象の解明や医薬品の開発等に役立つ新しいソリューションを創出する」ことをビジョンに掲げています。
光イメージング技術を活用した研究ツールの開発・受託研究に加えて、サーカディアンリズム障害や炎症性腸疾患、生活習慣病や認知症などの予防/改善/治療を目指した研究開発を行っています。

■ご依頼・ご相談事項
これまでの研究等から複数の機能性成分やそれらを含有した商品の開発が進んでいます。これら商品の機能性表示食品の届け出に向けて、ヒト試験もしくは文献収集(SR)など適切な手法の選定や試験計画に関するアドバイス、届け出業務のサポートを対応いただきたいです。また、将来的には本業務を内製化し担当部署を新設する想定であり、受託やサービス提供もできるようになることを目指しています。当社の新たな社内機能の実現に向けて、アドバイスいただきたいと考えています。

このような方を募集します

機能性表示食品の届け出業務の助言・サポートができる方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 3万円
【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2021/08/23 (月)
募集終了日 2021/09/05 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2021
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

当社の自社開発の成果から複数の機能性成分やそれらを含有した商品の開発が進んでいます。すでに販売中あるいは発売間近の商品があり、これら商品の機能性表示食品の届け出を考えております。現状は社内で機能性表示食品に関して知見がある人材がいないため、当該届け出及び機能性表示食品登録に向けて手引きをしていただきたいと思っています。

一緒にこんな未来を目指したい

鳥取県の特産物として知られる二十世紀梨の葉にはポリフェノールが豊富に含まれており、健康への効果や機能を科学的に検証した結果、お茶として「なしば茶」という新しい商品を生み出しました。
「なしば茶」の原料は二十世紀梨の耕作放棄園から収穫しており、耕作放棄園の活用や地域活性化に貢献しています。
このように植物や農水産物に含まれている機能性成分を検証し新しい製品を生み出すことで、新たな産業を生み出したり、人々の健康に貢献できると考えています。

一緒に働く人

代表取締役 西田 直史さん

前のめりに、楽しみながらはたらくことができる方と仕事をしたいと思っています。
当社の事業は、鳥取から日本中へ、さらには世界にも影響を与えることができる可能性を秘めています。
新市場を創造できる新しいビジネスモデルを自分たちで仕掛け、世界に打って出る商品を一緒に作っていきませんか?


【とっとり副業・兼業プロジェクト2021】(第2次募集)

株式会社ジーピーシー研究所
医療関連

・バイオイメージングツールの販売(MIELUCellTMシリーズ等)
・発光・蛍光タンパク質発現細胞の開発サービス
・In vivoイメージング技術を用いた研究支援サービス
・サーカディアンリズム解析に関する研究支援サービス
・T細胞養子移入による炎症性腸疾患モデルマウスの作製、試験受託
・その他マウス疾患モデルの作製、行動解析試験等
・天然物、農水産物からの機能性成分の探索
・健康関連食品の開発、販売

Webサイト: https://www.gpc-lab.co.jp/