コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/08/26 (木) ~2021/09/26 (日)
老舗お菓子メーカーの海外進出に向けた技術支援
株式会社あわしま堂

◆企業情報
朝生、大福、どら焼きといった和菓子を中心に、お菓子全般の製造・販売を行っております。
創業以来94年に渡り商品開発と改良を繰り返し、今では150種類以上の商品を抱え“いつも身近にあるお菓子”として多くの方に親しまれてきました。
「美味しさつくり、笑顔つくり」をコンセプトに、これからもお客様に喜んでいただける商品づくりに取り組んで参ります。

◆ご依頼・ご相談事項
海外進出に向けて、長期間の冷凍により”鮮度”や”美味しさ”を保てる商品を開発する必要があり、上記に関して技術的なアドバイスいただける方を募集します。
海外への輸出を本格化するには、賞味期限が1年以上維持できることが条件となっており、これを実現する為には、冷凍食品に用いられるような”冷凍技術”が必要となります。
今後、北米・シンガポール・香港を中心に、本格的に海外への展開を拡大するにあたり、お菓子作りにおける「冷凍技術」や「冷凍する際に必要となる設備」、またできる限り早く商品化する為の「効率的な品質検証方法」についてもアドバイスをいただきたいと思います。

このような方を募集します

【必須経験・スキル】
・冷凍食品に関する商品開発、または技術開発経験がある方

【希望経験・スキル】
・もち、小麦、米といったデンプン系の冷凍技術について知見のある方
・冷凍食品における品質検証について知見のある方
 ※できる限り早く商品化したく、短期間(数カ月)で品質検証ができる方法をご存知の方

募集詳細
月間稼働時間 16〜20時間
勤務場所 リモートワーク中心
月額報酬 4万円
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 働き方については面談時にご相談となります。
募集開始日 2021/08/26 (木)
募集終了日 2021/09/26 (日)
備考
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

現在でも一部商品を海外に輸出しておりますが、賞味期限は3カ月~6カ月程度となっており、海外への輸送期間を考慮すると、実際に販売できる期間はわずかです。
弊社は和菓子メーカーとして常温商品をメインに開発してきた為、冷凍に関する知見(特に朝生、わらび餅、大福、みたらし団子等の水分を多く含む商品について、長期保存できる冷凍技術に関する知見)が少なく、上記について知見がある方からアドバイスをいただきたいと考え、副業者を募集することに致しました。

一緒にこんな未来を目指したい

「お客様に喜んで頂ける、美味しくて感動のあるお菓子をお届けしたい!」
この想いのもと、常に新しい美味しさを追求し続け、和菓子を中心に年間で約200種類もの新商品を開発して参りました。
今後は国内のみならず、海外にも和菓子の魅力を発信していきたいと考えております。
日本が誇る”和菓子文化”を一緒に海外へ広めていきましょう!

一緒に働く人

代表取締役社長 木綱 徳勝さん

お客さまの「美味しかった!」をつくるために、私たちは常に考え続け、商品を開発・改良し続けてきました。
この”美味しさへのこだわり”を是非海外の方にも味わっていただきたいと考えています。
一緒に和菓子の魅力を海外へ発信いただける方のご応募を心よりお待ちしております!

株式会社あわしま堂
メーカー(素材/化学/食品/その他)

和洋生菓子の製造・販売

Webサイト: https://www.awashimado.co.jp/index.php