コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/08/23 (月) ~2021/09/05 (日)
ミディトマトの高付加価値化に向けたブランディング・販促アドバイス
井尻農園

◆企業情報
井尻農園は、トマトを中心として農作物を生産しています。一番多く食べていただいているのは、中玉のフルーツトマト。通常のフルーツトマトは大玉で水分を控えることなどにより甘いが硬いものが多いですが、当農園のものは皮が薄くて且つ甘さと酸味のバランスが良いということで評価をしていただいています。中玉トマトの他にも、ミニトマトや大玉トマト、メロンやきゅうりなども作っております。

◆ご依頼・ご相談事項
当農園の作るトマトを、より高付加価値化して販売していきたいと考えています。今回は、そのためのブランディング・販促についてのアドバイスをお願いします。既にパッケージや商品名などは決まってきていますが、具体的な販売方法やその際のコミュニケーションについてはまだ検討しきれておりません。新ブランドとして当農園のトマトを販売していく上での、ブランティングや販促方法について、プロの視点からご意見をいただきたいと思います。

このような方を募集します

・新商品のブランディングや販促について知見のある方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 3万円
【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2021/08/23 (月)
募集終了日 2021/09/05 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2021
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

近年は当農園の作るトマトをお求めいただけるお客様も増え、県外のシェフなどからも高く評価されるようになってきており、現在の価格よりもより高価格で販売していけるのではないかと感じております。そのためには、現在販売しているトマトに更に付加価値を加えていくことが必要です。商品名やパッケージは決まってきていますが、それをより付加価値のある商品として売っていく上でどのようなコミュニケーションや販売方法をとればいいのか、プロの知見をお借りしたく募集を出させて頂くこととなりました。

一緒にこんな未来を目指したい

農業をしていて特にやりがいを感じるのは、私たちの作る農作物を美味しいと言って食べていただいたり評価をしていいただける時です。近年はありがたいことに多くの人に当農園のトマトを選んでいただき、県外のシェフなどからも評価していただけるようになってきました。新しく作るブランドも、当農園だからこそ作れるトマトを、より多くの人に届け、味わっていただきたいという想いで取り組んでいます。これまでは小売店や飲食店などと取引がありましたが、新ブランドを展開していく上で、WEBでの販売なども含めて広く可能性を検討していきたいと考えています。

一緒に働く人

代表 井尻 弘明さん

数年前に県の主催する農業研修事業を経た後に自身で農園を立ち上げました。農業をしていてやりがいに感じるのは、季節を感じながら仕事をしたり、自身の作ったもので誰かに喜んでいただける時です。今回の副業人材の募集では、自分たちにない知見を持っている方と出会えることを楽しみにしております。皆さまのご応募をお待ちしております。


【とっとり副業・兼業プロジェクト2021】(第2次募集)

井尻農園
農林水産/鉱業

ミディトマトの生産