コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/08/23 (月) ~2021/09/05 (日)
建設業界のイメージ向上に向けたPR・広報戦略アドバイス
一般社団法人鳥取県西部建設業協会

◆企業情報
建設業に関する調査、研究、指導等建設工事の適正な施工の確保や情報の発信によって、建設業の健全な発展を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目指して活動を行っております。
私たちは、鳥取県西部の建設業を経営する事業者が集まり、建設業の発展に向けた議論を日々行っております。特に建設業への就職希望者の増加に向けては、県内の学校と連携したインターンシップや講義なども行っております。

◆ご依頼・ご相談事項
建設業界のイメージアップに向けたPR・広報に関するアドバイスをお願いします。今後、建設業に従事する人を増やしていくためには、建設業のイメージを向上させられるような情報の発信が必要だと考えております。10代20代の若い人の就業を増やしていきたいと思いますが、その世代に直接的に情報を届けるべきか、そのご両親の世代に情報を届けていくべきか、などのターゲットの設定から一緒に行って頂きつつ、イメージ向上に向けたPR・広報戦略についてのアドバイスをお願いできればと思います。

このような方を募集します

※以下いずれかに当てはまる方
・広報/PRについての知見の豊富な方
・外部の目線から客観的にアイデアをいただける方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク
月額報酬 3万円
【報酬に関する特記事項】
月額報酬額にて稼働いただける方からの応募をお待ちしております。

※勤務先で金銭の受け取りによる副業が禁止の場合、この求人案件は金銭ではない対価を受取ることが選択できます。また、全額支給される旅費交通費は、シンプルな実費精算です。
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 月間稼働時間と契約期間は募集時の目安であり、面談時に最終決定となります。
募集開始日 2021/08/23 (月)
募集終了日 2021/09/05 (日)
備考 https://loino-p.jp/tottori2021
上記ページの<確認事項>に同意の上ご応募ください。
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

鳥取県の建設業に従事する事業者の平均年齢はおよそ50歳ほどです。特に近年は若い人の就職も減っており、今後産業を維持・発展させていくためには、より多くの人に建設業に興味を持ってもらう必要があります。しかし、建設業は3Kのイメージも強く、中々良いイメージを持たれていないのが実際のところだと思っております。過去にもイメージ向上に向けた取り組みは何度か行ってきていますが、抜本的な解決になっておりません。そこで、外部の目線と知見を活かしながら、新しいPR/広報の在り方を模索していきたいと思います。

一緒にこんな未来を目指したい

鳥取県の建設業協会は全部で5つほどあり、全国を見渡してみれば各地域ごとに更に多くの建設業協会があります。建設業のイメージ向上に向けた課題は、決して鳥取県西部のものだけではないと思っています。まずは鳥取県西部での活動からスタートしますが、将来的には、建設業界全体のイメージ向上に繋がるような取り組みも行っていきたいと考えております。

一緒に働く人

副会長 舩越 秀志さん
事務局長 斉田 光門さん

鳥取県の建設業は、大手ゼネコンのような大きくてキラキラしたものとは違う魅力があります。除雪や災害時の初動なども含めて、地域の生活を支え、貢献する部分が大きな魅力だと思っております。しかし、こうした魅力は正しく届いておらず、もっと多くの人に発信をしていきたいと思います。そのためにも、外部の目線から客観的に建設業のアピールになると思うポイントを、建設業にこれまで興味がなかったような人にも振り向いてもらえるような方法での発信についてアドバイスをいただきたいと思っております。


【とっとり副業・兼業プロジェクト2021】(第2次募集)

一般社団法人鳥取県西部建設業協会
建設/プラント/不動産

建設業に関する調査、研究、指導等建設工事の適正な施工の確保や情報の発信