コンテンツへ移動
掲載予定期間: 2021/08/11 (水) ~2021/06/06 (日)
未来の農業を一緒に創造してくれる人
ちづの農家旬菜屋

◆企業情報
ちづの農家旬菜屋は、鳥取県の南東部にある智頭町で農業を営んでいます。鳥取砂丘を育む日本海に注ぐ千代川の源流で美しい水と空気に恵まれた智頭町は、夏の夜温が低く、作物が滋味深く育ちます。秋には “来年の秋が待ち遠しくなる” ブドウが実り、冬は鳥取県内でも雪が多い地域のため、白ネギは雪をかぶり甘さを増します。秋は数多くの品種が自慢のブドウ、冬は甘さが際立つ白ネギを。厳しい自然を受け入れてのびのびと育ったとっておきの農産物をちづの農家がお届けします。

◆ご依頼・ご相談事項
「農業」というツールを使って、何か面白い事ができたらと考えております。
例えば「農業×環境」「農業×海」「農業×食育」など、農業には無限の可能性があると感じています。私たちには見えていない農業の可能性について一緒に考えて頂きたいです。
<想定される主な業務>
・現状の農業について理解
・新たな農業の未来についてディスカッション

このような方を募集します

【必須経験・スキル】※下記いずれかに該当する方
・農業や教育・環境関連に興味がある方
・農業分野で将来的に何か挑戦したいという志がある方

募集詳細
月間稼働時間 12〜16時間
勤務場所 リモートワーク中心
月額報酬 3万円
契約期間 3か月間
働き方のイメージ 働き方については面談時にご相談となります
募集開始日 2021/08/11 (水)
募集終了日 2021/06/06 (日)
備考
選考フロー
面談方法 Web面談
面談回数 1回
募集する背景

現状の社会的システムでは、生産者と消費者という立場が明確に分かれておりますが、「農業」というツールを通じて様々なジャンルが垣根なく交わるような世界観が作れたらと思っております。副業を通じて色々な方々とお話したく、募集することに致しました。

一緒にこんな未来を目指したい

私たちは、農業を通じて人と人とが繋がる場をつくり、
農業を次世代に繋ぐ“橋渡し”になれるように
そんな想いで土に向かっています。

私たちを見て、将来農業を志す人が出ることを、私たちは願っております。

一緒に働く人

古谷さん夫妻
「サラリーマンより農家の方がいい!」と言われるような未来を目指し、固定概念にとらわれない柔軟な発想力を求めております。私たちと一緒に農業を通じて面白い企画を作り上げていきましょう!


【とっとり副業・兼業プロジェクト2021】(第1次募集)

ちづの農家旬菜屋
農林水産/鉱業

農産物の生産・販売

Webサイト: https://syunsaiya.jimdofree.com/